新米webデザイナーおつぶのメモブログ

未経験からwebデザイナーを目指す人へ

【photoshopの使い方】初心者が覚えるべきphotoshopのショートカットキー

 

-----

 

◼︎ショートカットキーをさっさと覚えなさい 

今回はphotoshopのショートカットキーについて。

初心者が覚えておいたほうがいいと思うものを紹介します。

 

まず、ツールの選択。

 

【選択系】

・移動ツール ⇒ 「 V 」

・長方形選択ツール ⇒ 「 M 」

 特にこの2つの使い方を覚えると、移動が簡単にできちゃいます。

 全く初心者の私は、これをどういう時に使うのかもわかりませんでした。

 (後ほど解説します。)

 

・長方形ツール(長方形を作る) ⇒ 「 U 」

 

 

 

【テキスト入力系】 

・横書き文字ツール ⇒「 T 」で入力スタート。

・改行⇒「 Enter 」

・入力終了 ⇒「command + Enter 」

 

テキストの大きさを変える操作についてですが、

時間がない時やちょっと調整したい時はテキストボックスを使っちゃいます。

・テキストボックスを表示

⇒テキストを選択しながら「 command 」

上下左右好きなところを引っ張ってみるとそのまま変形できます。

 

 

f:id:tsublog:20170311103657p:plain

 

 

クリッピングマスクの作成

⇒ 「 option + command + G 」

(使い方は前回説明しました。下記を参考にしてください。)

tsublog.hateblo.jp

 

 

【ガイドの表示・非表示・ロック】

・ガイドの表示/非表示 ⇒「command + : 」

・ガイドのロック/ロック解除

⇒ 「option + command + : 」

 

  

【選択範囲の塗りつぶし】

・描画色 ⇒ 「 option + delete 」

・背景色 ⇒ 「 command + delete 」

 

 

もっと便利で簡単になるショートカットキーも数え切れないくらいありますが、

自分のメモを見返すと1日目に覚えたのはこのくらいでした。

 

初めはゆっくりでいいと思うので、photoshopに徐々に慣れていければいいと思います。

先輩方からは慣れてきたら作業スピードを上げることも大切だけど、初めは確実に1つ1つできるようになることが大切だとアドバイスされました。

焦らずゆっくりマイペースにやっていきましょう!

 

-----

--