読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米webデザイナーおつぶのメモブログ

未経験からwebデザイナーを目指す人へ

【photoshopの使い方】クリッピングマスクの作成方法

-----

 

現在、webデザインを勉強し始めて4ヶ月目のおつぶです。

制作会社で働き始めて3か月目突入です。

スキル習得にとにかく必死です。

 

前回のカンプ作成のポイントについてのメモです。

photoshopの基本的な使い方でもあります。

 

◼︎マスクのかけ方を覚えなさい

これは非常に大切です。

これでつまずいていたら、大変。

 

そもそもマスクって何?

みたいな話になると思いますが、、、

 

「マスク」=「クリッピングマスク」のことです。

 

 

下記、マスクをかける具体的な操作手順です。

試しに1回作ってみてください。

フリー素材でもいいので、適当に画像を1枚用意してください。

 

 

①長方形ツールを選択し、長方形を作る。

長方形を作る方法は2種類。

 1)置きたい場所に1回クリックして数値を入力して長方形を作る

 2)置きたい場所でドラッグしてそのまま右に引っ張って適当にサイズを決め作る

私はできるだけ1pxでもずれて欲しくないので先に数値を決めて作ります。

 

f:id:tsublog:20170311100644p:plain

 

 

 

②その上に長方形より大きな画像を置いてみてください。

自分のフォルダからphotoshopのアイコンの上にドロップすればファイルを開けます。

画像が小さい方はそのまま大きく変形させてみてください。

 

f:id:tsublog:20170311100758p:plain

 

 

③次に、レイヤーというウィンドウを確認してください。

長方形というレイヤーの上に画像がくるようにしてください。

画像のレイヤーを選択し、「option + command + G」を押してクリッピングマスクを作成します。

このショートカットキーは必ず覚えることになります!

 

f:id:tsublog:20170311100810p:plain

 

そうすると上の画像のように「image」というレイヤーに下矢印が出てきます。

これでマスクがかかりました。

 

 

何回かやれば、マスクってこうやるのか。と身体で覚えらえると思います。

できない方は何度も挑戦してみてください!

 

次回は

◼︎ショートカットキーをさっさと覚えなさい

photoshopで初心者が覚えるべきショートカットキーについてメモっておきます。

 

 

-----

--